FC2ブログ

とがやま温泉 天女の湯

お久しぶりです。7月の夏休み(その1)に温泉に行ってきましたよ!

どうも、アラ旦那です。


暑い日が続きますが、17~20日に有給休暇を取得し大型連休としました。
17日は平日。平日の休みと言えば、これでよさそうな日帰り温泉を探します。


amazon:まっぷる 日帰り温泉 関西 (まっぷるマガジン)


今回行ってきたのは、養父市にある「とがやま温泉 天女の湯」です。

最近車を更新してしまい、バイクに乗る機会がめっきり減ってしまっていたため、乗るときは遠出だ!と目的地はやぶにしました。
やぶに行くからには、途中で道の駅を訪問する必要があるため、まずはこれまでにスタンプ(2冊目)をゲットしていない「北はりま エコミュージアム」に立ち寄りました。

180717_1


2回目の訪問なのですが、来るまでは全く思い出せませんでしたが、到着してみると思い出すことができました。
バイクも前回と同じ部分に停めて、外観の写真を撮ります。

180717_3


スタンプはレストランの入口入ってすぐ左の部分に設置されています。
(2回目の訪問なのに、全く覚えていない(´・_・`))

180717_2


コロッケなど、お手軽な食べ物を探したのですが、ありませんでした。
一方で、興味の引く「STARSスターズ」なるハンバーガー屋さんがありました。

地産地消を目的とした魅力的な黒田庄和牛バーガーや播州百日どりバーガーなど、ネーブルバーガーと呼ばれるものがありました。ここが日本のへそに位置する部分のため、ネーブル(へそ)と名付けられたようです。

本当に食べたかったのですが、最近太り気味であり、どうしても食べたいラーメンがあったので、ここは我慢してしまったので画像がないのです。今更、後悔。 後悔後に立つ。 後悔しない人生を送りたいものです(食べてたら、体重がさらに増えて後悔していたかも(;_;))


次は、道の駅「あおがき」を目指します。こちらも全く覚えていませんでしたが、到着すると見おぼえがあるものです。 
広い駐車場にバイクを停めて、山々に囲まれた風景を楽しみます。

180717_4


そうそう、こんな感じの建物でした。記憶がよみがえりますが、訪問者が少ないことが気になりました。

180717_5


やっぱり!

180717_6


定休日とは参りました。 名城巡りだと定休日でもスタンプは押せるようになっていたりするのですが、ここは無理ですね。
火曜定休って意外と多いんだよなぁなどと、つぶやきながら後にしました。


さて、ここからは目的地である天女の温泉を目指します。
近くに道の駅「但馬のまほろば」もあったのですが、疲れがたまってきたのでスルーしました。

「天女の湯」は、ちょっと丘を登ったようなところにありました。駐車場は60台分あるようです。
平日なので、ガラガラです。 しかし、同じころに到着した人たちがそそくさと建物に入っていくのが気になりましたが、私は写真を撮ります。

180717_8

180717_7


周囲は木々で囲まれていて、山の中の温泉という感じです。
写真を撮って建物に近づくと、毎週火曜と金曜日は10:00~12:00の間、平常大人700円のところを350円と張り紙がありました。さりげなく時計を見ると、12:00ちょうど。だから皆そそくさと入っていったのか!
私も急いで中に入るのですが、ライディングブーツがなかなか脱げない(;д;)

それでも12:04程度には受付へ。 受付の人は気持ちよく、「350円です」と言ってくれました。
うれしい\(^o^)/ 道の駅あおがきは休みだったけど、こちらの方が特典が大きかったですね。


さて、風呂レポですが、泉質は「炭酸水素塩泉」とのこと。
お肌に潤いを持たせるとのことであり、確かにそんな気もします。

内風呂に温泉とジェットバス(立ちながら入るタイプ)が二つと打たせ湯がありました。
露天風呂は一つであり、こちらも炭酸水素塩泉なのでしょう。 お風呂の岩の周りに石灰的なものがついています。
お風呂の中の石灰的なものはすべすべですが、お湯から出た部分の岩肌はガサガサで寄りかかると痛くなります。

非常に自然が豊かなため、周りには黒い大きめのあしながバチ(?)らしきものがいっぱいいて、素っ裸である私的には恐怖を感じました。

水風呂はなく、冷水のシャワーがある程度で、ほてった体を冷やすことができないのが、ちょっと残念。
また、大好きな寝湯もなく、ちょっと寝ちゃうようなゆっくりする場所がなく(ベンチ一つはあったけど)、長くいられるような感じではなかったですね。片足だけつっこんで体温調整しようとしても、露天風呂にはうまく座れる場所を見つけられず、1時間半程度の滞在が限界でした(目標2時間と勝手に設定しています)。

う~む、ゆっくり過ごすという意味では厳しいなと思い、天女の湯をあとにしました。


道の駅あおがきのスタンプがゲットできなかったため、帰りは国道312で姫路に向かうことにしました。
途中出てきたのは、道の駅「あさご」です。 

180717_10


さっき温泉入ってすっきりとしてきたのに、もう汗だらだらです。
そのため、さらりとスタンプをゲットして出発です。

180717_9


ご飯を食べていないので、早く帰りたいと気が焦ります。 竹田城も横目に見ながら進むと、なんと!
新しい道の駅「神河」を発見してしまいました。

180717_11


次の機会に立ち寄ろうかと思いましたが、見つけてしまったものは仕方ない。
スタンプをゲットしてきました。

180717_13


よくわかりませんが、イメージキャラクターの桜子ちゃんがいらっしゃいました。

180717_12


スタンプのオリジナル台紙もありました。

180717_14


人気キャラの桜子ちゃんもいるのですが、さすが平日なので、閑散としています。 

180717_15

180717_16


一応、道の駅の案内によると、「平成29年4月に日本遺産に認定された姫路・飾磨港から朝来市・生野鉱山をつなぐ日本初の高速産業道路とされる「銀の馬車道」(国道312号)沿線にある。」ということであり、この銀の馬車道が有名ということになるのかもしれません。きっと、生野の銀を海に運び出すために作られたのでしょうね。


すでに15時を過ぎており、お腹もぺこぺこです。 気合を入れて出発して、本日の昼ご飯にありつけたのは、17時でした。
何を食べたかというと、希望軒の「ぴりか」です(ツーリングして、チェーン店のラーメンか!)

ゴマみそのピリ辛ラーメンです。麺も縮れた感じの細麺で、完全に自分好みです。 麺カタメでオーダし、玉子もトッピングしちゃいました。さらに、ニンニクも入れてしまいました。
以前は、海苔が入れ放題だったのですが、海苔の価格が上昇したため、休止しているようです。

180717_17


海苔入れ放題復活してくれないかなぁ。


という感じで、本日も無事に日帰り温泉とツーリングを堪能しました。
自分が求めているのは、ゆっくりと過ごせる日帰り温泉であることが、本日はっきりと分かったので、次からは寝湯があるところを重点的に狙っていこうと思った次第です。

でも、夏の温泉は意味ないね。 さっぱりしても、帰宅時にはベトベト、ヘロヘロだもの(* ´ ▽ ` *)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yunon3

Author:yunon3
ninja400rを手に入れた旦那サンに連れられて、週末は散策にタンデムツーリングでお出掛けしてます。
夫婦共に嵐・大野智くんのファンです♪

最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
Counter
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
楽天
Amazon
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる